2009年09月27日

帰路

ホテルで目が覚めたのが9時半くらい。
10時過ぎにチェックアウトして、駅のバス停に行くと、テクノホールに向かうバスはしばらくないようだったのと、でかいロボットのバトルにはまったく興味が湧かなかったのと、疲れがたまっていたのとで、帰りの夜行バスのキャンセルができるか問い合わせ。
問い合わせたところ、数百円くらいの手数料がかかるもののキャンセルできるとのことだったので、即キャンセル。
みどりの窓口の時刻表を調べたところ、鈍行で東京までたどり着けそうだったので、乗車券だけ買って出発しました。
出発した時点ではルートは未確定。候補は4つ。
(1)富山→糸魚川→信濃大町→松本→甲府→新宿
(2)富山→直江津→長野→松本→甲府→新宿
(3)富山→直江津→十日町→越後湯沢→高崎→新宿
(4)富山→長岡→越後湯沢→高崎→新宿
糸魚川まで来たところで、特急の追い抜かれ待ちがあり、その待ち時間に、(1)ルートに決めて、電車を降りました。
1時間10分ほど待ったところで、南小谷行き1両編成気動車が入線してきました。
南小谷までは、姫川にそって、曲がりくねりながら、時速も20kmくらいのノロノロ運転で進んでいきました。
南小谷からは、3両編成の今風の電車となり、文明を感じました。
信濃大町で、今度は6両編成の古めの電車に乗り継ぎ、松本に着く18時ころにはあたりは真っ暗になりました。
真っ暗では景色を見る楽しみもなくなるので、PCを起動して、動画を見てました。
大月まではボックス席にひとりでゆったり座っていたのですが、大月で怒涛のように人が乗り込んできました。河口湖方面でロックフェスティバルか何かが開催されたようです。

0時くらいには無事首都圏に戻ってきました。12時間くらいの旅でした。楽しかった!

投稿者 hiranoy : 23:59 | コメント (2)

2008年08月25日

東海道線が大混乱だったようで...

昨晩、西の方では、人形使いさんが足止めくらったとの書き込みを読んで「あらあら大変だなあ」と思って、翌朝。

昨日、東京→熊本の「寝台特急はやぶさ」で熊本の実家に向かったはずの長男が家に帰ってきました。

話を聞くと、東京駅18時台に出発のはずが、入線が20時、出発が0時過ぎ、で、なんとそのあと品川で停車。朝になったとのこと。朝に新幹線での振替輸送の話をもらったそうなのですが、これも2時間くらい待って動かなかったのでキャンセルして帰ってきたとのこと。ほんと大変だったようですね。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年07月07日

サンライズで出張

今日は出張でした。

北九州の客先に朝10時にアポ。ということで、最初飛行機で行く予定にしてたのですが、飛行機が定刻に北九州空港に着いて、タクシー飛ばしてやっと間に合う時間だということが判明。
飛行機って大抵予定より遅くなる印象があるので、往きは寝台特急で行くことにした次第。

第1候補は、もうすぐ無くなるという噂の、ブルートレイン「はやぶさ・富士」だったのですが、B寝台個室「ソロ」は売り切れ。パソコン持っての出張は、個室にしたいので、やむなく第2候補の「サンライズ瀬戸・出雲+岡山から新幹線」になりました。

サンライズは2度目の乗車。前回はソロの1階だったのですが、今回は2階でした。
いつもなら、寝台でもすぐ眠れるのですが、今回は朝までほとんど意識があって、あまり寝た感じがしませんでした。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年03月14日

急行「銀河」がラストラン

14日夜発の急行「銀河」がラストランでした。
東海道線沿いまで観に行こうと思ってて忘れてしまいました。(;_;)

急行「銀河」に乗ったのは結局1回きりでした。

15年位前に、前日ぎりぎりまで出張の準備をしていて、翌朝の京都の山奥の役場へ向かうのに、満席で予約が取れなかったけど乗れば何とかなるだろうと、横浜駅から乗りました。
車掌さんに事情を説明すると、「良くあるんですよ(笑)今日も3人そういう方が乗ってます。午前2,3時ぐらいまで待ってもらえば、予約を取ったけど乗れなかった方の空きが出ると思いますので、そのときご案内します」と慣れた感じで、親切に応対していただいたのが懐かしい思い出です。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2007年12月29日

鈍行の旅(1日目)

昨日は早めに寝て、今日は朝3時に起きました。
荷物をバッグに詰め終わったので、
「29日朝7時以降に受け取り可能」と連絡があったXactiを、ダメもとで受け取りにセブンイレブンへ行ってみました。すると、「あ、ありますよ」とあっさり、受け取れました。家に戻ってきたら、4時半。
ちょっとだけXactiを充電します。

そして、朝5時。いよいよ出発です。おかげで特急を使わない、パターン1で行くことができます。

六会日大前519→527藤沢549→621小田原622→645熱海649→918浜松930→1003豊橋
豊橋1009→1129大垣1135→1210米原1223→1247野洲1302→1524相生1525→1628岡山
岡山1644→1724坂出1730→1744多度津1745→1817観音寺1837→1955伊予西条
伊予西条2001→2207松山

この予定の中で、伊予西条までは、順調に来たのですが、伊予西条での乗り換え時に、鉄道車両の展示施設らしきものを発見し、写真を撮っていたら、列車が行ってしまいました。

そこで、時刻表を調べて、「伊予西条2018→しおかぜ23号→2028壬生川」というのに乗ったところ、さっき乗り遅れた普通列車に追いつくことができました。そして、予定通り、2207に松山に到着。

駅から徒歩5分くらいの「ビジネスホテルクラーク」に宿泊しました。ネットで調べて予約したところ、宿泊代3780円と激安でした。でも普通のビジネスホテルでした。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2007年12月27日

帰省の計画を練る

青春18切符で帰省することにしたので、終業後に切符を購入。ダメもとで「ムーンライトながら」の空きを聞いてみるが、やっぱり満席でした。

さて次に、乗り継ぎの計画を立てないといけません。

方針
・東海道本線→山陽本線→鹿児島本線、という直球のルートは通らない
・ムーンライトながらは使えないので、どこかで一泊する。
・ちょっとぐらいなら特急も使う。

そこで、大まかなルートとして、
「岡山までは直球ルート→瀬戸大橋線→予讃線→愛媛から大分へフェリー→山越えで熊本入り」
というのを考えました。

フェリーは、松山→別府、八幡浜→臼杵のどちらかが便利そうですが、八幡浜→臼杵に決めました。

次に、宿泊場所ですが、松山に泊まるか、八幡浜に泊まるか、フェリーに泊まるかの選択肢ができたのですが、フェリーは2~4時間くらいしか寝られないのでやめて、安いホテルが見つかった松山にしました。

そして、出来上がったのが以下の2パターン。
パターン2は、ネットで注文したXactiが届くかもしれないのと、朝寝坊したとき用です。

パターン1
六会日大前519→527藤沢549→621小田原622→645熱海649→918浜松930→1003豊橋
豊橋1009→1129大垣1135→1210米原1223→1247野洲1302→1524相生1525→1628岡山
岡山1644→1724坂出1730→1744多度津1745→1817観音寺1837→1955伊予西条
伊予西条2001→2207松山

パターン2
六会日大前726→734藤沢738→751平塚755→840熱海851→1050掛川1100→1202豊橋
豊橋1207→1329大垣1335→1410米原1423→1610神戸1626→1724相生1725→1828岡山
岡山1844→1923坂出1943→2032観音寺2049→2203伊予西条2215→特急いしづち→2316松山

翌日は、松山550→755八幡浜、で移動して、フェリーに乗ります。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2006年12月08日

神戸出張帰りのひとコマ

神戸市営地下鉄
061208KobeSubway.JPG

ひかりレイルスター
061208RailStar3.JPG

投稿者 hiranoy : 23:51 | コメント (0)

2006年10月15日

こどもの国へ

061015kodomonokuni2.JPG
長津田のあたりにある、こどもの国へ行ってきました。
次男が吹奏楽部の演奏があるため。
以前は、長津田駅とこどもの国駅の間に駅は無く、中間に行き違い設備だけあったのですが、恩田駅が出来ていました。

投稿者 hiranoy : 23:39 | コメント (0)

2006年07月07日

猫耳新幹線FASTECHに遭遇

出張で盛岡に行ってたのですが、盛岡駅で、猫耳新幹線として一部の人間に有名なFASTECHに遭遇しました。
20060707Fastech2.JPG
ノーズ部分には、センサーらしきものがテープで止めてあったりして、さすが実験車両という感じでした。

投稿者 hiranoy : 23:48 | コメント (0)