« 朝までがんばります | メイン | 徹カラに参加 »

2009年11月28日

第二回SHRBに参加

完徹で朝6時までロボットを腕の固定などの作業。急ごしらえにしてはいい感じで固定できました。
その後、充電やモーション作成など。

6時から、荷物のチェック。していたら、フェイスマスクを作るための灰色の画用紙を買うのを忘れていました。白い画用紙は買ってあったので、灰色の色紙を探そうと思ったとこっろで、プリンタで灰色の紙を作ればいいことに気がついて、印字開始。赤い服や長靴、ヘルメット作成用の模造紙、のり、テープなどを持って、6時50分に家を出発。

8時45分くらいに国際展示場駅に到着、9時2分に東3ホール前に到着。

集合が9時のところに遅れてきたので、誰もいない...。いしかわさんに電話してみたら、いしかわさんもまだビッグサイトの入り口にいるとのこと。途方に暮れていたら、そこに酉旦那さんがいらっしゃって、入場証を一旦貸してくださったので入場できました。そしてステージに行って控え室の場所を聞いて控え室へ。
よく見たら、控え室の入り口が2箇所あって、入場証がなくても入れる場所にありました。

右足のサーボホーンの取り付け位置がイマイチだったので取り付けなおし。左肩ピッチ軸が不調、調べてみると、PWM分配ボードが調子悪いみたい。首軸を動かすのをあきらめ、首用のチャネルを左肩に振り向けて、機体の整備は完了。モーションの作成に入りました。

モーションは、直進、左旋回、右旋回を睡魔と闘いながら何とか作成。でも急ごしらえだったので、膝関節を動かさないモーションにしました。(試合を見た散財さんにこのことを見抜かれてしまいました)

開始の13時近くになったので、赤い服に着替え、模造紙でヘルメットを作成。フェイスマスクは、道楽、さんが市販品?を貸してくださったので作る必要がなくなりました。ありがとうございました。

そして13時30分くらいにステージ裏に移動。白ベルトが衣装に付属のものは長さが短くて私の越しまわりだと届きません。するとテープがあったので、少しいただいて、AIRさんに手伝っていただいてなんとか固定しました。模造紙のヘルメットは、かぶってみたら顔がすっかり隠れて前が見えません。これもテープで後ろを詰めて、なんとか視界を確保しました。

そしていよいよ1回戦第3試合。出番となりました。
対戦相手は、うっちーのヴェーグガンダム。簡単に3回倒されて負けると思っていたのですが、マシントラブルでヴェーグガンダムに触ることなく勝ってしまいました。
もう少し歩行速度が速ければコンタクトもあったのかもしれないのですが、1歩で5mmくらいしか進まないので、こういう結果となりました。

2回戦の相手は、GAT。Kさんが壊さないように配慮してくださり、3ダウンともビームサーベルで「パシッ」とされて転んで、終了しました。
サンライズの井上さんには喜んでいただけたようで、うれしかったです。さらにBB西村さんにも11軸組み込んでいることに驚いていただけたようで、よかったです。

試合が終わったら、あとは夜の部。ゆりかもめで何回か(徹夜のため)気を失いながら新橋へ。22人くらいで打ち上げが行われました。シャアの格好の感想を聞いたところ、まあ良かったみたいで安堵しました。テーブルはTOBBYさん、タカノさん、桐蔭の千葉さんのそばで、いろいろ話をしました。
スタートが早かったので、21時前に打ち上げを終了。12人でカラオケに向かいました。

投稿者 hiranoy : 2009年11月28日 23:59

コメント

コメントしてください




保存しますか?