« 2007年12月 | メイン | 2008年02月 »

2008年01月31日

身近な2007年問題

今日は、定年で退職される方の送別会でした。
その方はアナログにめっぽう強い電子技術者で、後進も育ってはいますが、その方には技術や考え方など追いついていません。
1年間は非常勤で来ていただけるので、電気担当の人には、少しでも追いつけるようにがんばって貰いたいもんです。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月30日

近所の中学校が解体されました

次男が通っている、近所の公立中学校が解体されました。
最初は耐震補強工事の予定が、強度不足で立て替えに変更され、そのための解体となったものです。
このあたりの経緯は神奈川県内ではニュースになったりしました
20080130after.jpg

解体開始間もない頃の写真
20080130before.jpg

解体業者は日本ブレイク工業(ここ一社ではないのですが)
20080130nbk.jpg

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月29日

ニッケル水素電池の話題を2つ

ROBO-ONEなどでは、リポが主流になり、ニッケル水素はほとんど使われていませんが、アイソボットなどの小型ロボットはニッケル水素もまだまだ現役です。
そんな中、Webをうろうろしていて、ニッケル水素関連の話題を2つ見つけました。

--------------------------
秋月電子通商のWebサイトを見ていたら、こんなページがありました。

 ニッケル水素電池の容量アップの問題点について

何でも、2300mAh(たぶん単三のことでしょう)の製品あたりから破裂事故が発生し始めたため、取り扱いを止めるとの内容です。
リポに負けず劣らず、容量が増えつづけているなあと思っていたのですが、そろそろ限界なのでしょうか。

--------------------------
次も、秋月関連ですが、秋月のニッケル水素充放電器の解析をされた方がいました。

 秋月充電器、MW1268の中身は・・・

要点としては、「REFRESH機能を使ってほったらかしにすると、電池が完全に放電されて死ぬ」というところでしょうか。充電器としては問題ないということです。
それにしても、よく解析されてます。感心してしまいました。
うちも、このページで紹介されている旧タイプの機種を持ってます。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月28日

今日は進捗無し

仕事終わりが午前2:15、コンビニに寄って、家に着いたのが 3:00、そしたら、資源ごみが玄関に積んであったので、集積所に運んで 3:30。
というわけで今日の進捗はありません。
(1月28日のエントリにするため、投稿時間は嘘の時間です)

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月27日

足裏を作りました

20080127petitcanon.jpg
今日は、ぷてぃきゃのんの足裏を作りました。
久々の金属加工でした。いつも作業前はめんどくさいのですが、やりはじめると楽しいです。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月26日

ぷてぃきゃのん、進捗

20080126petitcanon.jpg
今日の進捗は、6つのサーボを固定するところまでで終了。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月25日

ぷてぃきゃのん、方針変更

ぷてぃきゃのんを作ってます。
以前のぷてぃきゃのんは、KHRもどきロボットにサーボを持っていったので、またはずして持ってこようと思ったのですが、せっかく組みあがってるのではずすのを止めて、余ってるサーボで作ることにしました。

というわけで
・脚のロール軸.......片方RB995、他方MG995
・脚のヨー軸........S03Tを2個
・腕........MICRO MGを2個
となりました。

組立作業は、今日は脚の4軸までを終了。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月24日

チロルチョコロボットの準備を開始

チロルチョコロボット大会に出る機体を準備にかかってます。
基本的には、以前作った「ぷてぃきゃのん」がベースです。
腕のつけ方を、ロッポと同じように、腿の横につけようと思います。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月23日

KHR-1HVをH8マイコンで制御しているサイトの紹介

友人(「作って学ぶCPU設計入門」の著者)が、昨年末にKHR-1HVを購入していじりはじめました。
最初は一通りの組み立てをしていたようですが、H8マイコンから低速シリアルでRCB-3を操作したりはじめたみたいです。彼はアイデアマンなので、今後もいろいろ面白いことをやってくれると思います。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月22日

またまたまた都輝に行って来ました

manzoさんのおふくろさんがやっている、新宿の飲み屋さん「都輝」に行って来ました。
2007/9/25、12/5、12/18、12/20にmanzoさん関係のエントリを追加しました。
今年はblogを書くのが目標なので、こんな日常ネタも書いていこうと思います。(笑)

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月21日

テクニカルカンファレンスに申し込みました

テクニカルカンファレンス+懇親会に申し込みました。
今回は、センサ関係の講演が多いので楽しみです。
番号は0042でしたので、もうすぐ定員(50名)になりそうですね。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月20日

ROBOZAKの取材がありました

ROBOZAKの取材がありました。
やはり号数が進んでくると、大御所は出尽くしたようで、何の結果も残していないし、誰もやっていないようなこともやっていない、うちのようなところも取材対象になるようです。(笑)

だってね、大会に参加した結果というのが、こんな感じですから。
・マイクロマウス......25年やってて、大会(地方大会含む)でいまだゴールできず
・ROBO-ONE......予選落ち1回、エントリーしたが予選に出れず4回

Webサイトの農作業ロボにもご興味いただいたのですが、親にベースとなる草刈機を買ってもらうまで着手できませんので、要素技術検討のための、「無線LANを使った床下探査ロボ」しか紹介できませんでした。これもまだ製作途中ですし....。

取材後に「本当に今回の取材内容で記事が書けます?」と聞いてしまいました。「十分ですよ」といってくださいましたが、大変だろうと思います。5月くらいの号に載るとのことでした。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (1)

2008年01月19日

部屋の片付けと秋葉原へ買出し

明日来客があるので、自分部屋もリビングも汚いので掃除と片づけ。
昔作ったロボットも引っ張り出したり....。昔のロボットを整備するため、秋葉原に買出しなど。
秋葉原ではRTに寄って、中川さんに、チロルロボットの申し込みメールが届いたか確認したところ、「届いてないかも」ということだったので念のため申し込み。「自律」について質問したところ、チョコに触っていく競技で、自律部門があるとのこと。現段階ではとても無理そうなので、自律は辞退。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月18日

モデラを見学

仕事で、飯田橋にあるローランドDGの子会社、モデリングRに行ってきました。
用件は、モデラMDX-40の購入相談。

・会社で使ってる3D-CAD(Pro/E)との連携について→実績十分とのこと
・年間保守契約の要不要→MDX-40なら故障の都度の修理料金支払いの方が安いでしょうとのこと
・加工可能な材質(塩ビはどうか)→可能だが溶けるので難しい材質とのこと

MDX-40基礎講習会や技術相談は無料ということでした。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月17日

チロロッポ大会に応募しました

今日、第2回チロロッポ大会の参加応募しました。
自律「有」にしたけど、ルールを見ても自律に関する記載が無い。
やっぱり自律はやめとこうかなぁ。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (2)

2008年01月16日

会社の新年会で

今日は会社の新年会でした。

久々に会った営業の方から、「平野さん、テレビに映ってましたよ」と言われて何のことか分からなかったのですが、2007年3月のROBO-ONEのとき、控え室が夢さんの2つ隣の席だったため、夢さんのドキュメンタリーの放送の際に、ちらっと映っていたそうです。

夢さんの放送は残念ながら見れなかったので、映っていたとは知りませんでした。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月15日

ドデカ・クロックほぼ完成

・30秒ごとの時刻セット。
・時刻のアップカウントとダウンカウント。
の処理ですが、プログラムサイズも2048bytesの容量に対して、2014bytesに何とか収まりました。
あと34バイトあるので、終了時の圧電ブザーくらい鳴らせそうです。

PWM信号をこさえてDO-3で「あと1分」とかの音を再生するのもいいかなと思ってるのですが、その辺は夏のわんだほーまで考えていけばいいかなと。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (2)

2008年01月14日

ドデカ・クロックのソフト修正

わんだほーで実際に使ってみた状況を踏まえて、ソフト修正。
・30秒単位での時刻設定
・時間のアップカウント
操作部のマイコン、表示部のマイコン、共にAVRのtiny2313を使っているのですが、修正を行ったところ、操作部のメモリ使用率が100%をわずかに超えてしまいました。
明日は、100%に収めるべく手直しの予定。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月13日

第4回わんだほ~ロボットカーニバル

第4回わんだほ~ロボットカーニバルの見学に行ってきました。
といっても、ドデカ・クロックのソフト作成に手間取ったため、自宅を出たのが14時半、会場到着が16時丁度でした。

会場では、サイコロシュートの最中でした。
会場に着いて、早速ドデカ・クロックのセットアップをはじめたのですが、今回のサイコロシュートは2分半の時間で行っているとのこと。ドデカ・クロックは、分単位のダウンカウントしか用意してなかったので、次の競技を待ちました。

キューブは、競技時間2分とのことでやっとドデカ・クロック出番です。
キューブでは、私が時間計測係も担当させていただきました。
無事、本番でクロックは動作してくれました。

カイン技師さんの初音ミク型ロボには度肝を抜かされました。短い期間であの完成度。すごいです。
カイン技師さんの初音ミク型ロボは、大会参加者によるロボットの人気投票で見事1位に輝きました。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月12日

ドデカ・クロック回路と外装は完成

明日のわんだほーに間に合うように作業を進めて、回路と外装は完成しました。
20080112WonClkOv.jpg
スモークの塩ビ板がいまいち薄いスモークだったので、中が透けて見えてしまいました。
まあ実用上は問題ないと思われるので、今回はこのまま行きます。

あとは、ソフトの修正が終われば間に合うはず。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月11日

ドデカクロック表示部も大分できてきました

20080111WonClk.jpg
ドデカクロック表示部も大分できてきました。
2桁目のLEDは、分のコロンを表現するため上下ひっくり返しています。
明日は、表示部の外装と、ソフトの修正など。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月10日

わんだほ~用ドデカ・クロックの操作部が完成

わんだほ~用ドデカ・クロックの操作部が完成しました。
20080110WonCons.jpg
ドデカ・クロックの外装はまだ。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月09日

Xacti買いました

昨年末にXactiを買いました。
HDじゃないやつ。CG65シルバーです。
20080109Xactis.jpg

最初、ヤフオクで中古でもいいやと探したところ、3万円台前半。
価格比較サイトに行ってみたところ、なんと新品で27,777円!だったので、ポチッと注文してしまいました。そのとき、27777円が最安値だったのですが、その店というのがセブン・ドリームドットコムというセブンイレブン系の通販でした。

年末の帰省に持っていったのですが、動画も静止画も綺麗に撮れて大満足です。

------------
話変わって、ここのところコメントスパムが多いので、承認制に変更します。コメントがすぐ反映されなくてご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2008年01月08日

Web素行調査をやってみました

うじさんのところで紹介されていた、Web素行調査をやってみました。
調査には結構時間がかかります。10分くらいか。(混み具合にもよるんでしょうけど)

「平野康博」の調査結果
・平野康博は、ガンダムの世界ではそこそこ名の通った人物である。
・山■■充、そして竹■■樹。みんな本当の平野康博については知らない。
・投稿者について調べると、必ず平野康博に行き当たる。
・平野康博が矢■■治と出会ったときにはすでに平野康博と名乗っていた。
・平野康博について聞くと、平野さんは堅く口を閉ざした。
・サイエンスパークの歴史には平野康博の影が見え隠れしている。
・手■■一は平野康博の過去を知っている。
・平野康博はコメントなしでは生きていけない。
・メカボンbについて一家言あるらしい。

アジルラボという会社の社長さんも同姓同名なので、その方の情報と思われるものを割愛しました。
■■は、仕事で関係がある方の名前なので伏字。

「ガンダムの世界ではそこそこ名の通った人物である」って、そうだったんか?>俺 (笑) 
ちょっとうれしいかも。
実はわんだほーのエントリーで、まこさんと近い番号だったために、「ガンダム」の単語がそばにあったということみたいです。

「みすみロボット研究所」の調査結果
・平野康博さんはみすみロボット研究所の過去を知っている。
・井藤さんが秘密を握っているのは確かだ。
・話について一家言あるらしい。
・みすみロボット研究所は部屋をダシに平野さんを口説いていた。
・みすみロボット研究所の謎をとく鍵、それはoctロボット研究部ob会、歩行ロボット、メカボン、マウス、ー。
・酩酊したみすみロボット研究所は「ひとりごと…、so…」とつぶやいていた。
・みすみロボット研究所は、電脳壁新聞と公開の関係について何か知っているようだ。
・みすみロボット研究所は、noの世界ではそこそこ名の通った人物である。
・みすみロボット研究所は、平野について聞いて回っていた。
・ブログについて調べると、必ずみすみロボット研究所に行き当たる。
・みすみロボット研究所といえば秘訣。
・みすみロボット研究所は、電子工作について何かを掴んでいるいるらしい。
・みすみロボット研究所は岡山県立大なしでは生きていけない。
・日記の歴史にはみすみロボット研究所の影が見え隠れしている。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (1)

2008年01月05日

あけましておめでとうございます

このBlogをごらんいただいている皆様、明けましておめでとうございます。
PCを持たずに帰省していましたので、ご挨拶が遅くなってしまいました。

ついでに、1月5日で29歳(16進数)になりました。

今年もよろしくお願いいたします。

今年の目標は、「Blogの更新」です。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)