« 2007年07月 | メイン | 2007年09月 »

2007年08月21日

半分サイズの迷路

熊本からの帰りの途中、羽田から秋葉原に向かい、RTにお邪魔しました。
一番の目的は、店頭受け取りにしていたROBOZAKのコントロールボードの号の受け取り。

ヘリの組み立てと飛行をされているお客さんが2名いらっしゃいました。

その傍らに、噂の半分サイズのマイクロマウスの迷路が!!
070821rt-maze1.jpg
写真で見るとサイズが小さいことがわかりません(笑)。

標準サイズの壁板と比較するとよくわかります。
070821rt-maze2.jpg

小さいマウスが作りたくなってきました。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2007年08月18日

寂れて行く田舎

昼ごろに弟の家を出て、市内をぶらぶら。
熊本市電にも乗ったり。
070818shiden.jpg

19時ごろの熊本発の列車に乗って、実家のある三角(みすみ)へ。
赤丸のあたり。
070818misumi1.PNG

20時ごろに三角駅に到着。で、びっくり。
週末の20時に、町の中心駅の前が真っ暗!街灯も少なめ。タクシーが2台止まっている。という状況。
100mほど歩いたところに、いとこが雇われ店長をやっている居酒屋があり、そこへ向かうと、かろうじてその店の看板に電気が点いていました。

店に入ると、お客は一人だけ。週末の20時に、町の中心駅の前の居酒屋なのに...。
2年前にこの店に来たときは、2組くらいお客がいたのですが。
いとこに聞いたところ、市町村合併(三角町→宇城市)で、町の中心が旧松橋町の方に移ったため、客が減ったとのこと。

何とかならないのかなぁと思いつつ、店を後にして、実家に向かいました。

投稿者 hiranoy : 11:50 | コメント (0)

2007年08月17日

福岡を探検

「帰省ついでに、福岡のロボスクに行きます」とエントリを書いたところ、大変ありがたいことに、きゃのんさんが同行してくださるとのコメントをつけていただき、いそいそと羽田へ向かいました。

羽田には意外に早く着いたので、1つ前の便に変更してもらい(スカイマークの早割りは早い時間への変更が可能)、午前のうちに福岡に到着しました。ただ、きゃのんさんと落ち合うのは昼過ぎ。そこで、最近開通した、福岡市地下鉄七隈線に乗ってきました。
070817nanakuma.jpg

始発の天神南駅と終点の橋本駅を往復してきたら割といい時間で、天神地下街をうろうろしていたら、きゃのんさんから電話をいただき、ローソン前で落ち合うことができました。
すると、きゃのんさんが、「ロボスクに行く前にちょっと寄り道」ということで案内してくださったのが、「クラフトハウス」というお店でした。手芸?用品などとともにKHRが売ってあるというすごいお店です。
070817crafthause.jpg

店内は一回りしただけで、事務所の方に案内され、クラフトハウスの社長さんと打ち合わせをされていた原型氏の方とご挨拶。また、きゃのんさんが開発中の機器などがあったり。さすがに写真にとるのはまずそうでした。

そのあとバスに乗ってロボスクに向かいました。
その途中で、きゃのんさんが「このビルに(ロボキャッチャーで有名な)「メカトラックス」が入ってます」「寄っていきます?」とか解説してくださいました。

そしてロボスクに着きました。
070817robosq1.jpg
展示が気になって、あまりいい写真がとれてません...
070817robosq2.jpg
AIBOが全部いたり、VISIONがいたり、番竜やRobovieがいたり、セグウェイもあったり。いくらお金がかかってるんだろうと思える豪華な展示でした。でも一番気になったのは.....

070817vision1.jpg
070817vision2.jpg
VISIONのつま先の構造でした。

見学の後、喫茶店でいろいろきゃのんさんとお話して18時くらいに別れて、特急リレーつばめに乗って熊本市内に住む弟のうちに向かいました。

いやあ福岡のロボットシーンは熱いです。気候も暑かったですが...。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (0)

2007年08月16日

帰省

8/17~8/21 は熊本に法事のため帰省するので、九州の練習会予定をチェックしたところ、8/19とのこと。
8/19はちょうど法事と重なっているので断念。きゃのんさん、いつもお会いするたびにお誘いいただいてるのにすみません。
ただし、行きはスカイマークで福岡に向かうのでロボスクエアを見学予定。

投稿者 hiranoy : 19:50 | コメント (5)

2007年08月12日

関東練習会に参加

8/11 関東練習会に参加してきました。久々の練習会参加です。
藤沢からだと草加までは約2時間かかりました。乗り換えは中央林間で1回だけなんですけど。
15時半に会場に到着、みなさん作業されてました。
今回は Robovie-i がたくさんいました。

私のこの日のテーマは、「インターフェース付録SH2基板を無改造で115200bps通信できないか」です。
SH2が、シリアル通信時に、基準クロックから作り出した中央の値だけを1回取り込んで採用しているということだったので、じゃあWaitを入れれば、CPUクロックから作ることが出来る12500bpsで、115200bps通信できるのではと考えたのです。
しかし、2時間ほどプログラムと格闘の末、実験は失敗に終わりました。さらに、スタートビット+データ8ビット+ストップビット=合計10bitを転送する時間からも、無理だということが分かりました。

ところで、石川さんから、「あるばーとさんとTOBBYさんをカラオケに誘うと、メンバーを確認してくるようになりました」とのこと、わんだほーの2次会がトラウマになったそうで...。みんな楽しんでたじゃないですかー orz

そして、練習会のあと、商工会議所の1Fの中華料理屋で打ち上げ。
「オマタさんのお父さんは太っ腹」
ご馳走様でした。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (2)

2007年08月05日

すごい回路

先週、ネットをうろうろしていて、これで動くンかいな?と思われるすごい回路を目にしたので、作ってみました。

出来上がりの写真がこれ。
070805avr-game1.jpg

部品リスト
・AVR mega168 x1
・セラミックレゾネータ20MHz x1
・RCAピンジャック x2
・タクトスイッチ x6
・抵抗 1kΩ、220Ω、470Ω 各1本
・積層セラミックコンデンサ 0.1μF x2
・電解コンデンサ 100μF x1

ほんとにこれだけで、TVゲーム機が出来てしまいました。
この回路の中で「これで動くンかいな?と思われるすごい回路」というのが、この中の下の部分。

070805avr-game3.GIF

TVへのコンポジット映像出力が、PD7とPB1を220Ωと470Ωでつないだ中点から伸びて終了です。
学校でTVの映像信号の複雑さ(同期信号が載っていたり、ペデスタルレベルとか)を学習した身には、金槌で頭を殴られたような衝撃の回路でした。
しかも、半信半疑で回路を作ってみたら、しっかり動いたので2度びっくり。そんな週末でした。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (3)