« 2007年06月 | メイン | 2007年08月 »

2007年07月16日

第3回わんだほーろぼっとかーにばるに参加

わんだほーろぼっとかーにばるに参加してきました。
早いもので第3回。

今週は、仕事で徹夜が2回、土曜も出勤だったため、ほとんど準備が出来ないまま家を出発。12時15分くらいに会場に到着しました。

今回は本部席が気合入ってました。VAIO UX+液晶モニタとレーザープリンタが鎮座してます。これによって、途中の点数によって変わる組み合わせの組み合わせ表が配布されていました。

会場の控え席は、お隣が酉旦那さん、対面があるばーとさん、右斜め前がまさゆきさんでした。
あるばーとさんは、睡眠不足のようでつらそうでした。さらに無線トラブルや電池トラブルもあったようです。(でも総合順位はメカボンBよりブレイブスタリオンの方が上でしたトホホ)

メカボンBはというと、3月のROBO-ONE用のモーションデータは消して、結局1月のわんだほーのモーションそのままで参加となりました。

「ダッシュ!2000」は、前回横歩きで走破したのですが、折り返しコースとなったため、操作性を取って前歩きでいどみました。

「ボトルトラクション」は、前回4本x2m行けたので、今回は6本で挑戦。3分の1くらいまでしか行けませんでした...。作戦ミスですね。

「サイコロシュート」は、前回同様また点が入れられず負け。サイコロを手で投げることができるロボットが非常に多いのにびっくり。

新しい「キューブ」は、アリウスと同じチームで、アリウスがたくさんキューブを運んで下さったのですが、守りきれず負けてしまいました。逆転が多い競技でした。

成績は振るいませんでしたが、非常に楽しい大会でした。
いしかわさん、大日本技研の田中さん、スタッフの皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。参加者の皆さんもお疲れ様でした。

その後、秋葉原で打ち上げ、参加者は25名。テーブルが3つに分かれたので、それぞれいろんな話が。まこさんは、スリムなサーボを作ろうと燃えていらっしゃいました。道楽さんとえまのんさんは、この夏の二足の大会はほとんどエントリーされている模様。

打ち上げの2次会は、まさゆきさん、あるばーとさん、TOBBYさん、私の4人で、23時半から5時までカラオケ。アニメ・特撮縛り1番のみでした。時間から考えると、200曲前後歌った計算です。わんだほーで燃え残った分を燃焼してきました。

投稿者 hiranoy : 23:50 | コメント (1)

2007年07月15日

MicroATX電源をロボット調整用電源にする続き

わんだほー開催日に朝5時に起きて作業を開始。
アンルインコの安定化電源が故障してからというもの、メカボンBの作業はまったくしてませんでした。
でも、モーションを作ったりするには電源は必須。
以前作り掛けだったMicroATX電源で何とかうまく行かないかあれこれやって見ました。

+5Vは問題なく使えています。
+12Vは、負荷を外した状態では、12Vをきちんと出しているのですが、T型コネクタ経由でロボに接続すると、0Vになってしまいます。

(仮説1)+5Vが無負荷だと+12Vは出力されないのかも?
そこで、+5V側に10Ωの抵抗をつけて0.5Aを消費させて見ました。
でも、やはり12Vはロボットに供給されませんでした。

(仮説2)ロボットをつなぐと電流が大きすぎて安全回路が働く?
そこで、サーボへ接続する本数を少しずつ減らしていきましたが、0Vのままで、さらに、サーボ0個で、マイコン基板用DCDCコンバータだけにしても0Vのままでした。

(仮説3)T型コネクタの不良?
仮説2のあと、DCDCコンバータも取り外してみたのですが、0Vのまま、そこでT型コネクタを疑ってみたところ、コネクタのメス側の接触不良であることが見つかりました。手持ちの別のT型コネクタに交換してみたところ、あっさり12Vが供給され、サーボも20個つなぎましたが、元気に動き始めました。

みなさんもコネクタの接触不良にはお気をつけください。

そいうことで、MicroATX電源でロボットの調整ができるようになりました。

そうなったところで、わんだほーに向けて出発しました。

投稿者 hiranoy : 10:30 | コメント (0)