« 名古屋のロボットバトルにエントリー | メイン | ロボプロ・アスリートに参加 »

2005年11月11日

膝ピッチ軸だけHV化

アスリート参加まであとわずか。尻に火が着いてきたので、膝だけHV化作業を行います。

方針
・電池はHV用に3セルのリポを用意する。
・制御信号は、5Vでたぶん大丈夫(と思っている)。

まず、ノーマル2350の替わりに、2350HVを取り付けます。

そして問題の電源関係。
HVサーボの電源ピンを抜きます。(実際はサーボ延長ケーブルの電源ピンを抜いてます)
hv-conn.JPG

そして、左右の膝のHVから抜いた電源ピンを1つのコネクタにまとめました。このコネクタに、3セルのリポから10~12Vくらいを供給します。(手前のコネクタ)
hv-newconn.JPG

その回路。
hv-circuit.bmp

できあがり。当然ながら、見た目はほとんど変わりません。(HVには、SC-EZAの赤ブラケットはつけませんでしたので、そこは変わりました。)
hv-ov.JPG

膝のHVのアップ。
hv-up.JPG

四角い頭から出てきた、3パックの電池。
hv-3batt.JPG
・黒いのが、NiMH 7.2V 850mAh
・銀色が、LiPo 7.4V 2100mAh
・黄色が、LiPo 11.1V 910mAh (もともとマイクロマウス用に買っておいたもの)

で、ホームポジションをあわせたら、あっさり、ちゃんと歩いてくれました。ただ、ノーマル用のモーションなので、速くはなってません。30cmを4秒くらい。

投稿者 hiranoy : 2005年11月11日 03:41

コメント

こんばんわ なぐです。

ナイスアイデアですねー。サーボ2個くらいなら買えるかも。家もやってみようかな。

しかし、頭の中に、バッテリが3つも入ってるんですかぁ!!!恐るべし!!!家のぺんとは頭空っぽです。

機体もだんだんバランスが良くなってきて、かっこよくなってきましたねー。アスリート頑張ってください。

投稿者 なぐ : 2005年11月11日 19:50

お返事遅れてすみません。
なぐさんにお褒めいただくと励みになります。
でもアスリートでは、散々でした。アスリートの司会の方も、「はじめての参戦だと、緊張したり大変ですから」となぐさめてくださいました。

投稿者 平野 : 2005年11月16日 17:50

コメントしてください




保存しますか?