« ハイセンスっきりは大事 | メイン | R8C/15の7bitシリアル通信ではまる »

2005年11月24日

4014HVと2350HVはギア比が違うだけ?

4014HVと2350HVはギア比が違うだけと思われる。
2350HVに比べて、4014HVは、ギア比を大きくしてトルクを稼いだ分、スピードが落ちているということのようだ。速度はスペックでは、0.19, 0.13 となっているが、小数点以下3桁を四捨五入してあると考えて、
それぞれ 0.186, 0.134 と仮定すると、0.186*29.5/40.8=0.134 となり、つじつまが合う。

4014HV 40.8 kg・cm 0.186 sec/60deg 65 g
2350HV 29.5 kg・cm 0.134 sec/60deg 57 g

となると、重さでは、2350HV が8g軽くて有利で、回転角度やシリアル対応では、4014HV が有利となる。
4014HVは、ケースの形状から、でかいモータを積んでくるかと思われたが、そうではなかったようだ。

投稿者 hiranoy : 2005年11月24日 18:31

コメント

ごぶさたしております、おかだです。

KOのHV情報、参考になります。
サーボのトルクアップとスピードが何となく
気になっていたのですが、
きちんと計算すると、クリアに見えてきますね。

投稿者 おか : 2005年11月25日 21:23

おかださん、コメントありがとうございます。
ブログもちょっと休んでしまって、レスも遅れてしまいました。m(__)m
投稿内容は、スペックからの推測なので、実際は4014HVが出荷されてからのお楽しみですね。

投稿者 平野 : 2005年12月05日 20:43

コメントしてください




保存しますか?